体験プログラム PROGRAM

01

組踊誕生から300年。前田地域で親しまれた組踊芸能鑑賞が20年ぶりに復活!~組踊入門編~ 気軽に楽しもう!沖縄の芸能・組踊鑑賞

  • 文化
  • 会場:前田自治会館
  • 主催者:玉城流てだの会 うらそえ若松会
  • 開催日:
    • 11/18

体験できること

必見!!劇場で見る芸能を身近で感じよう

一般的に敷居が高いと思われがちな組踊。組踊の創始者である玉城朝薫の墓がある前田地区では、地元の組踊「伏山敵討」をおよそ100年以上も前から受け継ぎ地域で親しんできました。今回、組踊にゆかり深い前田の地で玉城流てだの会(若松会)が“芸能・組踊を身近に感じる鑑賞会”を開催します。演目は、玉城朝薫五番の一つで人気の高い「執心鐘入」(しゅうしんかねいり)」。あわせて、本物の仕手による琉球舞踊も鑑賞できますよ。1719 年に組踊が初演されてからまもなく300年を迎えます。これを機に、文化に触れる心豊かな時間を過ごしてみませんか?お子様からご年配まで、多くのご来場をお待ちしております!
【プログラム】(およそ120分)
①前田の地元組踊「伏山敵討」と組踊誕生300年について 
※解説:前田自治会長 石川仁孝/玉城流てだの会家元 玉城千枝
②琉球舞踊 (浦添市文化協会 組踊部会)  
③組踊「執心鐘入」(玉城流てだの会 若松会演舞・解説付き・ダイジェスト版) 

案内人

玉城流てだの会 家元 玉城千枝

7歳の頃から琉球舞踊を始め、昭和49年、玉城千枝琉舞道場開設。
・琉球舞踊以外にも、数々の組踊、沖縄歌劇、芝居に出演
・多くの創作舞踊を作り出し、国立劇場おきなわ主催の第3回創作舞踊大賞の「大賞」受賞
・浦添市教育委員会表彰や沖縄県文化協会功労賞を受賞
・国立劇場おきなわの企画公演をはじめ、ブラジル、ヨーロッパ、北欧など、海外公演に多数出演
・浦添市文化芸術振興事業「村まわり組踊」の事業開始当初から「若松会」として組踊に振興に取り組む

会場

前田自治会館/沖縄県浦添市前田1丁目28−7

  • 駐車場: 駐車場 無し(住宅街につき、地域住民のご迷惑にならないようバス・タクシーをご利用下さい)
  • 最寄りのバス停: 前田バス停から徒歩3分(200m)

大きな地図で見る

詳細情報

お申込みの流れ
●直接お電話でお申し込みください。但し、定員に達し次第締め切らせて頂きます。

●体験時間
15:00~17:00(2時間)
※体験終了後簡単なアンケートにお答えいただく場合がございます。
注意事項
公共交通機関をご利用してお越し下さい。
お問い合わせ先
前田自治会 098-879-8216(会長携帯090-1949-2907)
午前10時から午後18時まで受け付けております。

お申込み

~組踊入門編~ 気軽に楽しもう!沖縄の芸能・組踊鑑賞

参加費 無料 定員 80人
開催場所 前田自治会館 最少催行
予約時注意事項 前田自治会が不在の場合は、直接自治会長あてお電話下さい。
前田自治会長携帯 090-1949-2907
午前10時から午後18時まで受け付けております。

予約はお電話でお願いします。

098-879-8216

前田自治会が不在の場合は、直接自治会長あてお電話下さい。
前田自治会長携帯 090-1949-2907
午前10時から午後18時まで受け付けております。

体験をさがすSEARCH PROGRAMS

カテゴリで探す
人数・開催日で探す