2022年度に開催のプログラム ARCHIVE PROGRAMS

【開催終了しました】

18

沈金技術でオリジナルの銘々皿を作ろう漆器に模様を描く沈金技法の体験

  • 伝統・文化
  • 参加費:1,000円
  • 会場:浦添市美術館実習室2
  • 主催者:浦添市美術館
  • 開催日(2022年度):
    • 11/05
    • 11/19

開催日時を見る

体験できること

沈金技術でオリジナルの銘々皿を作ろう。

いつかは欲しい、憧れの伝統工芸品・琉球漆器。王朝時代には既に職人さんがいて、中国や日本、その他の国にも贈られていました。
そんな貴重な琉球漆器を常設展で紹介している浦添市美術館から、沈金という技法を使ってオリジナルの銘々皿(菓子受け程の小皿)を作成するワークショップをお届け☆
これは参加しなきゃ!

案内人

浦添市美術館 館長 糸数政次

県の公設試験研究機関では漆工技術の試験研究と後継者育成の技術指導を行いました。沖縄県立芸術大学では教授として工芸専攻漆芸分野で琉球漆芸技術の指導をしてきました。

会場

浦添市美術館実習室2/沖縄県浦添市仲間1-9-2

  • 駐車場: 浦添カルチャーパーク内駐車場(約850台)
  • 最寄りのバス停: ゆいレール「浦添前田駅」徒歩23分 / バス停 : 東洋バス・琉球バス「美術館前」徒歩4分、琉球バス「大平」徒歩7分

大きな地図で見る

詳細情報

お申込みの流れ
電話にて先着順で予約を受け付けます。
定員に空きがあれば当日のお申込みでも受け付けます。
料金は現地にて頂戴いたします。
注意事項
【対象年齢】小学5年生以上
お問い合わせ先
【電話番号】098-879-3219(9:30〜17:00 ※金曜日は19:00まで開館)
【休館日】毎週月曜日(祝日の場合は開館)

体験をさがすSEARCH PROGRAMS

カテゴリで探す
人数・開催日で探す